So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツ ブログトップ
前の10件 | -

答えは自分の中にある! [スポーツ]

1日1回応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こんにちは!

グリップ矯正法、スライス、フック修正法などなど、巷には色々な情報が満載ですよね。

以前にも書きましたが、本や雑誌等から知識ばかり得ている知識マニアになってませんか?

知識がつまり過ぎで全く消化してなくはないですか?

確かにある程度の知識はなんでも必要ですが、本当の答えは・・・・

まさに自分の中にあるんですよ

コース上で打ったナイスショット、練習場で打てたナイスショット!

これが全てです。

良い結果には必ず良い原因があるんです。

・コースで打ったナイスショットはどんな状況の時だったかな?

・ス~っとバックスイングが引けたんだよな。

アドレスを構えた時にしっくりきてたんだよな~。

よし、もう一度あれを再現しよう!!

これが一番上達の近道です。

だって一回はナイスショットで成功してるんですから。

自分の中にある答えを、明確に見つけていきましょう。

ただでさえ、この答えは日替わりで隠れてしまいますけどね(笑)

結局、本や雑誌は書いた方の感覚論なんです。

その感覚があなたに合うとも限りません。

せっかく自分の中に答えがあるのだから、しっかりと向き合い、見つけていきましょう。


応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






ゴルフをやっていて良かったこと! [スポーツ]

1日1回応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こんばんは!

今回は過去にゴルフをやって良かったことをお伝えしますね。

日本ではゴルフというスポーツは他のスポーツと比べて、ちょっとステータスみたいな転ってありますよね。

会社の社長などはほとんどやってますし、接待でもゴルフを利用したりしています。

20代後半で70台のスコアを出すために頑張っていた私は当時会社で営業をやっていたのですが、取引先の会社の社長とゴルフ対決で圧勝したことでゴルフに関してはその社長の師匠みたいな関係になってしまいました。

まさに、釣りバカ日誌のスーさんとハマちゃんみたいな!(笑)

ゴルフは平社員と社長の距離を縮めてくれて、営業成績も助けてくれました。

ちょっと今回は過去の話ですが、ほんとゴルフやっててよかったです。(笑)

応援クリックお願いします⇒   ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 







素振り練習の注意点! [スポーツ]

1日1回の応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こんにちは

私はコースに出る1週間前からよく素振りで練習をする事が日課です。

室内ではないですよ。

もちろん近くの公園で深夜です。(物騒な世の中ですので、たまに不信がられますが(笑)

ではその時に何を意識して練習をしているかと言いますと・・・・・

それはグリップ!!



ではないんです。

じゃあ、トップの位置!!



でもないんです。

私が意識しているのは・・・ヘッドの重みを感じる!!

です。

素振り練習ではこれ以外は意識していません。

ヘッドの重みを感じるにはどうしたらいいかわかりますか?

体の力が抜けていないと絶対にヘッドの重みは感じれないんです。

試しに力いっぱいクラブを握ってスイングしてみてください。

重みなんて全く感じませんから。

バックスイングからトップそしてフィニッシュまで力が良いバランスで抜けていると何が出来るでしょうか。

それはスイングにリズムが生まれるんです。

一連の動作にリズムが生まれる、これゴルフには大事だと思うんですよね。

リズムが生まれるとヘッドが走る感じもしますので一石二鳥!!

ぜひ試してみてくださいね。

応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






ボールの方向性! [スポーツ]

1日1回の応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こんにちは。

ボールが右に行ったり左に行ったり、安定しない!
初心者の方には多いのではないでしょうか!

特にコースに出ると、練習場とは違いマットのラインなどないから、方向性が分からなくなりますよね。

練習場では上手くなった気になってはダメですよ、無意識にマットや建物を基準に方向を決めているから、上手く打てている気がするんです。

よく練習場プロっていますよね、練習場では良い球を打って、本番では全く駄目な人!

これはコースに行くと、基準がないから方向感覚がバラバラになってしますから。

こんな時は、ボーリングを思い出しましょう。

ボーリングでボールを投げる時、なんかレーンに三角形の目印がありますよね。

あれを目がけて投げるとそこそこはブレずに安定しますよね。

ゴルフでもこれを使ってください。

遠くを見ずにまずは近くの目標を決め、そこを目指す。
そうすることで少しは安定感が出てきますよ!

応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







飛距離は道具でも、筋力でもなく・・・!! [スポーツ]

1日1回の応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こんにちは。

最近のゴルフのスコアはいかがですか?

仕事のつながりでこの頃ゴルフの話をしますが、よくこういう事を聞きます。

最近、飛ばなくなって(泣)、クラブ変えようかな!!
筋トレして飛距離を伸ばそう。とか。

ちょっと待ってと思うのですが、飛距離やパフォーマンスはまずは道具でも筋力でもなく・・・・

関節の可動域にあると思っています。

女子プロを例にとりますが、いくら筋力を鍛えていると言ってもやっぱり男性より筋力が劣る女性がドライバー250ヤード以上飛ばせるのはやはりどう考えてもおかしい。スイングを見ても、腕力で振っているようにも思えないですよね。

あのイチローも筋力アップのトレーニングは行わず、筋肉を柔らかくするトレーニングをしているようです。

大人になればなるほど肩や股関節の可動域が狭くなり、少し前の私は背中で両手がつかないぐらい固かったです。

可動域を広げることで、飛距離だけでなく怪我の予防にも繋がるので普段のトレーニングにも加えてみてください。

即効で間接の可動域をとりもどして、パフォーマンスを上げたい方は↓↓↓こちら↓↓↓を試してみてください。
棗田三奈子の『動きの文法 胴体トレーニング』 ~可動域を極限まで広げる方法~ [NM0001]



応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







コース中での、どスライス応急処置! [スポーツ]

1日1回の応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こんばんは。

私は過去に数回、コース中に極度のスライスになり、シャンクまで行きそうなのを何とかこらえて、終えた経験があります。

もう何を打っても右にしか行かないし、ホントこの日は、もう早く終わりたくて、長い一日でした。

ところが、最終ホールで、もうスコアも悪いしダメとでチャレンジしてやれ!と思い、ルーティンもすべて逆から入ってみました。

例えば、いつもクラブを右手から握るなら、左手から。
右足から構えるなら左足から!

そしたら、あら不思議!

心地よくド真ん中にナイスショットだったのを覚えています。

当然何かが狂っていたので、修正されたのでしょうが、もしコース中にどうしようもない所までいったら開き直ってやってみてください。

ただあくまで応急処置ですから(笑)

応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






実戦向きの練習法!! [スポーツ]

1日1回の応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こんにちは。

今日は練習法のついて書いてみたいと思います。

普通ですと、練習と言えば練習場に行き、100~200球ぐらいを、アイアンドライバー、アプローチと順番に打っていき、方向性と距離感をチェックする。ですよね!

ところがこれが盲点なんです。

何かわかりますか?

もちろん、ボールを打つことは何よりも大事だとは思いますが、実践対応の練習としては足りないんです。


それは何かと言いますと・・・・・・

練習上のような、あんな真っ平らな状態はコース上にはありえないということです

平らに見える、ティーグランドでも緩やかな傾斜があります。

結局、実践ではありえない状況を練習場で練習している事にもなるんです。

コースではいろいろな状況があります、左足下がりや前足上がりだったり!

その対応をされてない方が殆どではないでしょうか?

その対応として私が普段でもやっている事は・・・・・・


近所の公園を利用するんです。(出来れば広く邪魔が入らないほうが良いですね)

そこでいろいろな傾斜を見つけて、アイアンを持って本番をイメージして素振りをする。

平らで練習するよりよっぽど本番向きの練習です。

是非、練習の1つに加えてみてください。

ただし夜に公園で練習する時は、不審者に間違えられないように気をつけてくださいね(笑)

応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







ゴルフスイングの基本とは! [スポーツ]

1日1回の応援クリックをお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こんにちは。

最近はゴルフのスイングについての本や雑誌などをよく見かけますね。

私も電車での移動の際、買ってよく見たりします。

でも時々こう思ったりします。

情報が多すぎない?って。

これだけ情報が多いと迷いも出てきて、自分に合った情報なのかを検証している間に膨大な時間だけが過ぎて、結局上手くなってなかったとなったらもう最悪ですよね。

特にゴルフのスイングなどはみんないろんな情報を持ちすぎてませんか?

私は一時期、一切の情報を遮断した事があります。

そして練習やコースでナイスショットを打った時の事を分析しました。

ナイスショットを打つ時は、アドレスの状態からなんかしっくり構えられるし、では何で構えた時に不安な時もあればしっくりくる時もあるのかを徹底的に調べました。(極端な話、右足から構えるか、左足から構えるかなど)

結局、外からの情報ではなく、自分の中の情報を探った感じです。

良い時は良い原因があり、悪い時は悪いなりの原因があるものです。

コツをつかむような軽いものではなく、じっくりと時間をかけて自分の中にある情報を探り出してください。

応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







ゴルフ後の疲労回復には・・! [スポーツ]

1日1回の応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こんにちは。

ゴルフは楽しいスポーツです。

1日中自然の中で気持ちよく、スコアも良ければ最高ですよね。

しかし、私の場合問題は次の日に来るんです。

そう、それは筋肉痛!!

前日は楽しかったのに、次の日はこの苦痛。まぁ、プラスマイナス0か!と思ってましたが、秘密兵器発見。


その秘密兵器は・・・・アミノ酸です。

知人に言われて、最初はプレー後に飲んでみたんですが、次の日がいつもの辛さの3分の1ぐらいに軽減してました。

ゴルフ場に売ってあるアミノバリューのペットボトル(200円ぐらい)でいいとおもいます。

わたしは、今では、朝にアミノバイタル1包、プレー中はアミノバリュー1本飲んで、晩御飯では牛肉を食べると次の日は全然違います。

ぜひみなさんもお試しあれ!

応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






 

ゴルフのスイングは力を入れるの?抜くの? [スポーツ]

1日1回の応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
こんばんは!
 
飛ばそうと思うからついつい力が入ってしまう事って多いですよね!
でもじゃあ力を抜いたらいいの?

ってこれ結構イタチごっこですよね!

もしこのブログをご覧の方が男性であれば、力を抜くことをお勧めします!

腕力のある男性はどうしても力に頼ってしまうので、力で打とうとするんですね、だから力んだスイングになってしまう。

男性は逆に女子プロのスイング、(女性は腕力がない分、体幹で打とうとする)を見習った方が良いかもしれませんね。

ただこの力を抜くっていうのがまたまた難しいんです。
全部抜いたら、骨抜きになってしまいますからね(笑)

そこで力を抜くためのアドバイスとしては・・・・膝の力を抜く!!

これが1番です。

イチローも言っていましたが、膝の力を抜くことが余分な力を抜くことだ!と言ってます。

これ不思議と身体の余分な力が抜けて、でも身体もスムーズに回転しますので試してみてください。

応援クリックお願いします⇒    ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  




前の10件 | - スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。